雑貨コーナーのたのしみ方

自然の素材を活かしたつくり、いつの時代にもあきのこないデザイン、メリーゴーランドの雑貨コーナーでは、
子どもから大人まで、ずっと使い続けてほしい、おもちゃや雑貨をとりそろえています。

小さな庭 展

2/4(水)〜3/2(月)



aei(桑山明美さん)の
ジュエリー&アクセサリーが、
再びメリーゴーランドに
かえってきました。


彼女しか作り出すことの
できないシンプルなデザインは、
ずっと身に着けていたくなるほど
魅力的なのです。

過去のイベント&展示をご紹介

un+展

12/3(水)~12/28(日)

まるで、しずくのように輝く、
色とりどりの小さなガラスの
ペンダントトップ。


お菓子のあめのような、
ちょうちょうのブローチ。 


この季節にぴったりな
アクセサリーたちが届きました。
ぜひ、ご覧ください。

ちいさなかみさま展

11/5(水)~12/1(月)

マンダラのような宇宙のような、
彼女しか作り出すことの
できない柄は、とにかく不思議!


一度みると忘れられない
独特な世界観をぜひ、ご覧ください。

白いうつわと黒の染めもの
長岡千明×泉奈穂 二人展

9月3日(水)~9月29日(月)



長岡千明による、
素朴な手触りの
粉引き(こひき)の器と


泉奈穂による、
知多木綿を使った
絞り染めのキッチンクロス。


二人の作家の、
秋を感じるシンプルな食卓。

“まり木綿”のてぬぐい展

7/2(水)~7/28(月)



伝統ある有松鳴海絞りを
残していこうと、
作品を作り続けている
“まり木綿”。


一枚一枚丁寧に作られた
カラフルでポップな
てぬぐいが並んでいます。


手染めの美しいてぬぐいたちを、
ぜひご覧ください。

ラオスからの贈り物

色鮮やかな糸で一つ一つ
丁寧に刺繍さらた、ポーチやおさいふ。


雑貨コーナーでは、
ラオスの山岳地帯に住む、
モン族の刺繍展を行っています。


生活のため、小さい子どもから
おばぁちゃんまで刺すことができる
伝統な刺繍は、一つとして同じ物がなく、
そこに住む人たちの
思いがたくさんつまっています。


ぜひ、お気に入りの物を
みつけにきてください。

Lap up a のハンカチ展

4/16(水)~5/6(月)

ハンカチを中心に
作品を発表し続けている


ラプアプア
(池田奈穂さん、川野美帆さん)


日常の一部分を
きりとったような
手描きプリントの
ハンカチは、


きっと特別な
一枚になります。









































メリーゴーランド四日市

営業時間 10:00~19:00
定休日 火曜日
TEL 059-351-8226
FAX 059-351-3472
Mail
mgr-nc@cty-net.ne.jp

〒510-0836
三重県四日市市松本3-9-6

メリーゴーランド京都

営業時間 11:00~19:00
定休日 木曜日
TEL/FAX 075-352-5408
Mail
mgr-kyoto@globe.ocn.ne.jp

〒600-8018
京都府京都市下京区
河原町通四条下ル市之町251-2
寿ビルディング5F








Home Page Design
by kaba yusuke
GOAHEADWORKS inc.